セブンイレブンFAX

セブンイレブンFAX

セブンイレブン店舗外観

 

東日本を中心に全国するコンビニエンスストア。三井物産系列。

 

利用料金

  料金
送信 50円

※受信は不可

 

基本機能

FAX送信※受信機能なし 電子マネー(nanaco)支払い可能
国内FAXのみ カラー対応

 

手順まとめ

  1. 店内のマルチコピーを探す
  2. 「ファクス」メニューを選択
  3. 宛先番号を選択
  4. 送信サイズ、送信画質を入力
  5. 原稿を読み取り
  6. 送信スタート
  7. 送信完了

 

受信はできない

上の方の注意書き(米印)でも書きましたが、FAX受信には対応していません。あくまで送信専用です。受信機能を使いたい場合は他のコンビニで「クロネコFAX」を使う必要があります。

 

または後述するインターネットFAXサービスなどを利用するのが良いでしょう。

 

自宅でFAX送信、受信ができるインターネットFAX

コンビニエンスストアに行かなくても自宅にネット回線とパソコンがあればFAXを送信できるサービスがあります。

 

基本料金 1000円~1500円
送信料金 10円/1枚、150枚まで無料
受信料金 10円/1枚、150枚まで無料

 

基本料金は支払い方法(毎月払い、年間払い)で異なります。

 

年間支払いの場合は1年目が1000円(年12000円)、2年目以降1250円(年15000円)、毎月払いは1500円/月です。

 

初めの30日間は無料でお試しすることができるのでFAX受信機能が欲しい、コンビニエンスストアに行くのが面倒くさいという人は導入するのがおすすめです。

 

スマホなどからも送受信可能

パソコンでなくてもインターネットFAXは利用することが可能です。

 

スマートフォンを持っていればそちらから送信することも可能。一番手軽なのが書類など送りたいものを写メで取って送信する方法です。

 

またPDFファイルなどを送りたい場合は、そのファイルを指定して送信することも可能です。

 

受信は会員ページ内の受信ボックスにFAXデータが貯まる仕組みになっているので、ネットで会員ページにアクセスすることで確認することができます。

page top