コンビニFAX

サークルKサンクスのFAX送信・受信方法

※サークルKサンクスですが、ファミリーマートと経営統合したので、後々ファミリーマートに変わっていきます。FAXサービスの内容はファミリーマートの方が優れているので、そのうちより使いやすくなります。

 

FAX送信方法

  1. マルチコピー機を探す
  2. FAXモードを指定し、原稿をセット
  3. 相手先のFAX番号を入力・送信

 

FAXの一連の作業はマルチコピー機で全て済ませることができ、レジで精算する必要はありません。

 

FAX受信方法(クロネコFAX)

サークルKサンクスでFAXを受信するには少し手間がかかります。

 

具体的にはクロネコヤマトが提供しているFAXサービス「クロネコファックス」に相手側からクロネコFAXサービスにFAXを送信してもらう必要があります。

 

FAX送信後、10桁の受付番号を知らせてもらい、それをサークルKサンクスのマルチコピー機で受け取るという流れです。

 

自分の手間がかかるのはもちろん、相手にも手間がかかるのであまりおすすめはしません。

 

料金は相手側は発生せず、受け取る側(自分)が50円/枚払う仕組みになります。

 

何回かFAXを受信するなら後で紹介するインターネットFAXを使ってみるのがおすすめです。

 

自宅でFAX送信、受信ができるインターネットFAX

コンビニエンスストアに行かなくても自宅にネット回線とパソコンがあればFAXを送信できるサービスがあります。

 

基本料金 1000円~1500円
送信料金 10円/1枚、150枚まで無料
受信料金 10円/1枚、150枚まで無料

 

月額料金は支払い方法(毎月払い、年間払い)で異なります。

 

年間払いだとは1年目が月1000円(年12000円)、2年目以降月1250円(年15000円)、毎月払いは1500円/月です。

 

初めの30日間はトライアルで無料お試しすることができるのでFAX受信機能が欲しい、コンビニエンスストアに行くのが面倒くさいという人は導入するのがおすすめです。

 

スマートフォンからも送受信可能

パソコンでなくてもインターネットFAXは利用することが可能です。

 

スマートフォンを持っていればそちらから送信することも可能。一番手軽なのが書類など送りたいものを写メで取って送信する方法です。

 

またPDFファイルなどを送りたい場合は、そのファイルを指定して送信することも可能です。

 

受信は会員ページ内の受信ボックスにFAXデータが貯まる仕組みになっているので、ネットで会員ページにアクセスすることで確認することができます。

page top